着物を柔軟に着る

今日の北國新聞朝刊にファッションエッセイスト フランソワーズ・モレシャン さんの記事が載っていました。


モレシャンさんの装いを、
モクレンの花咲くグレーのモダンな着物に、大ぶりのイヤリングとターバンを合わせ、さらりと着こなしてみせる。
モレシャンさんは、ピンクの八掛に、ターコイズブルーの比翼を重ね、グレーの着物の差し色とした。
細かな刺繍も入る。
さりげなく見える部分にも、おしゃれの心は欠かさない。
と紹介。




また記事中でモレシャンさんは、

「日本の女性は、着物に対し、もっと柔軟であってほしい。いつも茶会に行くような装いではなく、TPOに合わせ、普段は着物にスニーカーもいいじゃない。おしゃれの可能性はたくさんありますよ」

「町家も着物もそう。守るだけでなく『生かす』ことが大切です。」

と語っていらっしゃいます。



着物にスニーカー!!

さすがに考えてみたことはなかったです。




着物にターバンは私も試してみたことがあります。

ターバンってゆうかね、実は帯揚げです。



成人式の振り袖用の帯揚げは、さすがに帯揚げとしてはもう出番が見つからず、でも思い出の物だからなんとか使う道はないものかと考えた結果が「ターバン」。



ちなみにもっと使い道のない帯締めは今こんな状態。

カーテンレールに結んで部屋のオブジェに。



どこかのお料理屋さんに食事に行った時に、袋帯がタペストリーのように飾ってあったのにヒントを得てやってみました。


帯締めを洋服のベルトに使ってみるのも面白いかしら(^_-)☆




トラディショナルに着物に付き合っている方から見たら下品で邪道だと叱られるかもしれません。

おまけに魔法のステッキ(変態スティックとも言う)だし・笑



思い入れのある品物は極力使うよう工夫したり、目に触れるところに置いておく。

それが私のスタンス。


ただの自己満足だけれど、自己満足上等!


自分を満足させられなくて、他の誰を満たしてあげられる?




だから私は、胸を張って自己満足します。




坂理恵(ばんりえ)のキラカツ人生劇場でした✨

◇ただいまご提供中のメニュー◇
https://ameblo.jp/kirakatsu/entry-12320278233.html


自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート®」プランナー

着脱簡単・繰り返し使えるネイルチップ「ジュネル」代理店ジュネリスト

坂 理恵(ばん りえ)
banbanrierie@gmail.com


エンディングノート術「きらめき人生ノート」ホームページ
https://kiramekijinsei.localinfo.jp/

エンディングノート術「きらめき人生ノート」Facebookページ
(いいね!いただけますと嬉しいです🙏)
https://www.facebook.com/kiramekijinsei/

坂理恵Facebook個人ページ
(フォローはお気軽にどうぞ♪)
https://www.facebook.com/rie.ban.1

坂理恵Twitter
(フォローお気軽にどうぞ♪日本語の通じる方はフォローバックさせていただきます)
https://twitter.com/kiramekijinsei

坂理恵Instagram
(基本ジュネル投稿のみ。フォローお気軽にどうぞ♪フォローバックあり)
https://www.instagram.com/ban.rie

YouTubeチャンネル「エンディングノートが人生を変える」
(チャンネル登録宜しくお願いいたします)
https://www.youtube.com/channel/UCQEtpx0pb833-Ky_mzgAJkQ

ネイルチップ「ジュネル」JEWNEL公式ホームページ
https://jewnel.com/

アメブロ
自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術&着脱簡単・繰り返し使えるネイルチップジュネル代理店 坂理恵のキラカツ人生劇場@金沢
(読者登録歓迎します)
http://ameblo.jp/kirakatsu





エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪