西野亮廣 えんとつ町のプペル展 in 石川

小松市のゴールデンボーイジムで開催中の「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 石川」ヘ。


ゴミ人間と記念撮影📷





入場の際に、ブラックライトの懐中電灯を渡されます。

そのライトで会場内の原画の隣にある白いボードを照らすと、絵本の文章が浮き出てくる仕組み。



このブラックライトの演出は、キングコング西野さんの故郷で行われた原画展でのものを、今回お願いして使わせてもらったと主催者さんにお聞きしました。

「信じぬくんだ。たとえひとりになっても」



で、絵本は始まります。



一緒に行った息子も、一枚一枚原画と文章を読みながら進みます。




残り2枚の原画を残した時、息子に質問してみました。


「ゴミ人間の正体分かった?」



「うん!○○○○でしょ?」


と、優秀な回答が返ってきました。




『えんとつ町のプペル』のお話を知らない方は、太っ腹にもこちらのサイトで全公開されていますのでご参照くださいませ。

原画展を見た後は、タイルコースター作り。



見本を参考にピカチュウを作りかけたものの、途中でオリジナル作品に変更。
『ゼルダの伝説』のリンクの剣だそうです。

こっちの方がカッコイイね!




その後はアイシングクッキー🍪



『えんとつ町のプペル』の主人公 ルビッチ の帽子🎩



アイシングクッキーこれで4、5回目の息子。

なかなか上手になってきました。





プペル展 in 石川は4/28(土)まで開催。



場所:ゴールデンボーイジム 小松市南浅井町119-2 

時間:12時~17時

入場料:500円(中学生以下無料)
(ワークショップは日曜限定企画。)





この1月に、西野亮廣さんの「革命のファンファーレ講演会 in 金沢」を聞きに行ってきた私。

 




その時の詳しい感想はコチラに↓
とにかくすごく頭が良くてビジネスセンスがある人だなぁ~と感じました。


金沢の講演会でもかなり早口で付いて行くのに必死だったけれど、小松の講演会ではさらに早口だったともお聞きしました。

映画『えんとつ町のプペル』のネタバレもかなりあったそうな。



映画が公開されたらまた息子と一緒に見に行ってこようかな。


「打倒 ウォルト・ディズニー」を掲げる西野亮廣さん。

もしかしたら本当に倒してしまうかもしれないという期待を持ちつつ…❤






坂理恵(ばんりえ)のキラカツ人生劇場でした✨

◇ただいまご提供中のメニュー◇
https://ameblo.jp/kirakatsu/entry-12320278233.html


自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート®」プランナー

着脱簡単・繰り返し使えるネイルチップ「ジュネル」代理店ジュネリスト

坂 理恵(ばん りえ)
banbanrierie@gmail.com


エンディングノート術「きらめき人生ノート」ホームページ
https://kiramekijinsei.localinfo.jp/

エンディングノート術「きらめき人生ノート」Facebookページ
(いいね!いただけますと嬉しいです🙏)
https://www.facebook.com/kiramekijinsei/

坂理恵Facebook個人ページ
(フォローはお気軽にどうぞ♪)
https://www.facebook.com/rie.ban.1

坂理恵Twitter
(フォローお気軽にどうぞ♪日本語の通じる方はフォローバックさせていただきます)
https://twitter.com/kiramekijinsei

坂理恵Instagram
(基本ジュネル投稿のみ。フォローお気軽にどうぞ♪フォローバックあり)
https://www.instagram.com/ban.rie

YouTubeチャンネル「エンディングノートが人生を変える」
(チャンネル登録宜しくお願いいたします)
https://www.youtube.com/channel/UCQEtpx0pb833-Ky_mzgAJkQ

ネイルチップ「ジュネル」JEWNEL公式ホームページ
https://jewnel.com/

アメブロ
自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術&着脱簡単・繰り返し使えるネイルチップジュネル代理店 坂理恵のキラカツ人生劇場@金沢
(読者登録歓迎します)
http://ameblo.jp/kirakatsu





エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪