バンボチェア袋のその後

ボーネルンドのてんとう虫三輪車は、昨日お友達のボーイのところに無事に貰われていきました(о´∀`о)

なりきりヒロイン坂理恵のキラカツ人生劇場です✨


帰宅するとすぐにお礼のメッセージと写真を送ってくださいました。


オムツを替えた後、ズボンを履くのも待てなかった様子で、ニコニコと三輪車に乗っている姿がとても愛らしかった( 〃▽〃)

オバチャン胸キュンよ~❤


どこかに寄付するとか、バザーに出すとか、リサイクルショップに売るとか、ベビー用品との別れ方はいくつかあると思います。


「子育ての苦楽を共にした古くからのママ友の、下のお子さんのために使ってもらう」

私にとって、これ以上の嬉しい送り出し方はありません。


もらってくれてありがとう。

気に入ってくれてありがとう。

ただただ感謝です✨




さて、今日はノートパソコンを持ってお勉強におでかけ💻

パソコンの持ち歩きはいつも機関車トーマスの袋(笑)


ナゼかって言うとですね、ノートパソコンがすっぽり入って丈夫な袋が他に我が家にないから。

そんだけ(*^m^*)


パソコンを家から持ち出すのなんて、せいぜい年に2回か3回なので、わざわざそれ用の袋を買うほどでもなく。


でね、このトーマスの袋はもともとバンボチェア用の袋だったんですよ。

バンボチェアってこんなヤツ♪


義理の叔母がこれまた出産のお祝いにと、持ち運び用の袋まで手作りしバンボに添えて送ってくださったんです(^人^)


バンボの方はとっくに従弟へ譲りましたが、トーマスのバンボバックは現役でバリバリ使ってます!

少し前までは息子の保育園の荷物とかを入れてましたが、最近はほぼ私ひとりで使ってるかも。


パソコン持ち運びの他にも、イベント出店したり、出張教室をしたり、ジュネルのご提案にでかけたり、大荷物の時はたいていトーマス😁


用途を変え、ベビーの頃の用品をずっと使い続ける。

それはそれでまた嬉し💓


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣[キラカツ]で
人生のシナリオ作りしましょ♪
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
きらめき人生ノート
プロデューサー 坂 理恵
banbanrierie@gmail.com
http://ameblo.jp/kirakatsu





エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪