子供の成長を断捨離で知る

まだまだ断捨離実行中(^^)v


お次はキッチンの引き出し。

いかんせん10分断捨離なのでちょっとずつね。

子供が赤ちゃんだった頃の食器類。

おでかけ先での食事に不自由しないように、捨てて帰ってもいいようなフォークとスプーンや、ヌードルカッターとかお食事エプロンとか、とにかくあらゆるものを持ち歩いていました。


予備の離乳食、お口ふき、お尻ふき、オムツ、着替え1組、プラス自分の荷物。

カバンがいつも重かったわけだ(><*)

今じゃ大人の割りばしだってOKさ。



それから勝手にキッチンの扉を開けて包丁とか物騒なもんを出さないように🔪、扉をロック。

先のとんがった工具の入っている引き出しも、冷蔵庫も、DVDが入っているテレビ台の扉も、ベランダの出入口も、ぜ~んぶロック🔒

(ある程度の年齢になるとそれも外してイタズラしてましたが😅)



やっと『安全』が分かるようになってきたし、ロックがあっても無駄なので(何より自分が一番面倒臭い)、この際全撤去!!


そういうの、使っていた頃の事が懐かしく思い出されて、ちょっとおセンチな気分になる(*´ω`*)


この気持ち、何かに似てるョ?なんだろ?

って思ったら、写真整理だった。


当時の子供の姿の写真そのものじゃなくても、使っていたモノからも同じように記憶が呼び起こされる。


例えそれが捨てるゴミであったとしてもね。

いい思い出をくれたことに感謝して、ありがとう、さようならとゴミ袋へ。


やっぱり人生の整理とモノのお片付けは深く繋がっているらしい。


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣「キラカツ」
プレ終活で輝く未来プランニング
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
きらめき人生ノート
プロデューサー 坂 理恵
banbanrierie@gmail.com

エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪