生きているうちに棺に入ろう!

日々見慣れている棺桶。
(いや、普通の人は見慣れてないか…)
皆さんは入ったことありますか?
(もちろん生きているうちに!)


生きているうちに棺桶に入ると長生きするって言われていますね。

終活フェアなどで人気の(?)イベントになっているようです。


友人が入棺体験をしてみて、お坊さんにお経まで読んでもらって、不思議と心地よい感じだったそうです。


私も入ってみたいな❤



先日イベントでお会いした方とお話していたのですが、若いお嬢さんなのに既にエンディングノートを書かれているとおっしやっていました。

「エンディングノートを書くと逆に、長生きするゾ~!って元気になりますよね♪」

って。


そうなんです。
若いうちに書くと、アレもやりたい!コレもやっておこう!と次から次へと出てくる。

そして叶えるための時間もまだいっぱいある。


これが、ですよ。

90歳からエンディングノートを書きはじめて、「夢はエベレスト登頂!」とか言っても、普通の方は夢のままで終わります(;_;)/~~~


もしかしたら入棺体験をすると、無意識のうちに、人生精一杯楽しく生きたいなと考えるのかもしれませんね。
これが、寿命が延びるカラクリでは???


機会に恵まれた方はぜひ体験してみてください。

私も入棺させてもらえたら、この場でご報告させていただきますね((o(^∇^)o))


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣「キラカツ」
プレ終活で輝く未来プランニング
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
きらめき人生ノート
プロデューサー 坂 理恵
banbanrierie@gmail.com


エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪