ペットも大事な家族

昨日、寺井公民館でイベントが開催されていました。

「そなえあれば憂いなし  災害時にペットを守るには」

そこに、猫ポンポン販売で出店されていた『どうぶつこころとカラダの治療院』北野さんのところにオーダー品の受け取りに行ってきました🐱

猫ポンポンって?

コレのこと~💓


ネコちゃんの写真をお見せすると、毛色を似せて作ってくださるんですよ🎶

お友達が昨年から子猫を飼いはじめたので、プレゼントにと思ってお願いしました🎁


私は猫や犬は飼ったことはないのですが、ペットも家族の一員ですよね。


10年ほど前にアベニーパファーという淡水ふぐを飼っていたことがあります。

名前は「ふぐ四郎」



瓶飼いできる「ふぐ太郎」という商品名で売っていたのですが、残念ながら1か月ほどで死んでしまい、すぐ二郎をお迎えしました。

その二郎も長くはなく、三郎は瓶ではなく大きめの水槽で飼いはじめたのですが、やはり体調を崩し、空気ポンプやら温熱ヒーターやら水質調整剤やら、いろいろ試みましたが、救うことはできませんでした゜゜(´O`)°゜

それで四郎の時は、最初から万全の体制を整えてお迎えしましたら、4年ほど生きました。


息子の出産前から弱ってきていたので、「もしかしたら入院中に…」とも思っていましたが、息子を連れて退院するまで頑張って待っていてくれました😢

たった200円~300円ほどの熱帯魚ですが、設備投資やエサにたぶん何万円も使ったと思います。

ペットを飼うって、そういうことですよね。


スクラップブッキングの専用ペーパーにも、動物のものがたまに出てきます。

『きらめき人生ノート』のペットとの思い出のページを綴るために数種類取り寄せてあります。


スクラップブッキングのレッスンもぼちぼちメニュー化していきたいなーと思っている2017年です。


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣「キラカツ」
プレ終活で輝く未来プランニング
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
きらめき人生ノート
プロデューサー 坂 理恵
banbanrierie@gmail.com


エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪