高島屋のホスピタリティー

三連休を夫の実家の名古屋で過ごし、昨日の夕方に帰ってきました。

家族3人になって電車で帰省するのは初めて。
結婚した当初に比べると名古屋駅の周辺も随分変わりました。

都会暮らしをしたことのない私は、地下鉄の乗り換えにも右往左往\(゜ロ\)(/ロ゜)/


電車に乗る前にお土産を買ったり食事を済ませたりしたくて、スーツケースをコインロッカーに預けることにしました。

ところが空きなし・・・。

すると、

「こちらで手荷物お預かりしておりま~す!」

という声が。


行ってみるとJR高島屋のサービスカウンターがすぐそこに。


スーツケース1個とその上に乗る手荷物ひとつを、700~800円で預かってくださるとのこと。スーツケースが入るコインロッカーと料金は同じくらい。
(お隣はクリスピークリームドーナツ🍩💓)


どちらにしてもコインロッカーは空いていないのだから、こちらでお願いすることに。

よくよく聞いてみると、3時間以内に3000円以上の高島屋でのお買い物レシートを持参すれば預り料はいらないとのこと。

スーツケース2個と手提げバック2個を預け、高島屋の地下でお土産を買い、セントラルタワーズの13階レストランで軽食を取り、戻ったのは1時間半後。

結局必要な買い物以外の支払いをすることなく快適に金沢への帰路に付くことができました。


高島屋でお金を落としてもらうためのサービスと言ってしまえばそれまでだけど、驚くべきは接客係の配置。

手荷物預り所にいた人員は目に付いただけでも10人。もちろんデパートガール級の接遇。


わざわざそんなところに人件費をかけなくても、みんな普通に高島屋でお土産買うと思うよ、改札に近くて一番便利なところにあるんだし。

さすがは天下の高島屋だなも✨

と感激したのであります(///∇///)
今回の名古屋の旅では、実は初日から度肝を抜かれることの連続。


その話はまた明日(^_-)☆


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣「キラカツ」
貴女もプレ終活してみませんか?
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪