自分で自分を癒す方法

昨日はプチ事件がありまして…

ママ友親子とショッピングセンターで待ち合わせをして一緒にお茶していたのですが、テンションアップしすぎた子供らは食べるものだけ食べたらオモチャ売り場にレッツゴー~

(まあ、小学生のお兄ちゃんもいるしな…)と思い、走って追いかけるでもなくママーズは歩みゆっくりとオモチャ売り場へ。


息子君、しばらくは他のお友達と一緒にいたようなのですが、気が付いたら姿が見えません(;・∀・)


普段は母親の姿を見失ったら大声で「おかぁさぁ~~~ん!!!」と呼ぶ息子。
(真後ろにいても大声を出すので、せめて周囲を見回してから呼んで欲しいゾ(^^;)ゞ)


シーン…としているとこを見ると次の2択。

(1)本やオモチャに夢中になり精神統一中

(2)声も聞こえないくらい遠くで迷子


しばらくして館内放送が・・・

♪ピンポンバンポ~ン♪

「迷子のお知らせです」


ああ、やっぱり(2)ね💦
(未遂も含めると迷子は何回かやっているので今更驚かない母であった。)


サービスカウンターにお迎えに行くと、しょんぼりと座っている息子の姿が。

「良かった、居た居た。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(__)m」

息子、母の顔を見るなりホッとして泣き出した゜゜(´O`)°゜

(あらまあ💓かわいいヤツよのう~)

と、ここまでは想定内。問題はその後のこと!


息子、駆け寄ってきて

私を猛烈キック💢💢💢?!?



まあね、分かりますよ。
相当不安だったのだと思います。

「お母さん、なんで僕を見失ったのさ💢」
という怒りもあると思います。
(勝手に走っていったのは君なんだけど…)


心が波立ったら蹴る殴るという行動は彼にとっては反射みたいなものです。

沸騰しているヤカンに触っちゃったら「アチッ!」って言うのとおんなじ。



一緒にいたママ友がうまく取りなしてくれて一応すぐにおさまりました。(さすが小学校の先生💓あんやとね~😘)


でもね!

分かっちゃちいるけど、不当に蹴られた私はなんだかずっとモヤモヤ😤(←大人げない💦)

帰り道に「お母さんはなんだか悲しくて元気ないよ」と正直に息子に伝えたら、

「蹴ってごめんなさい🙇」という謝罪の言葉も返ってきた。

(ああ、時間が経ったら自分の反射をちゃんと理解できるのね)
と成長をちょっぴり嬉しく思いながらも

やっぱりまだモヤモヤモヤ…😒


そんな時は自分のご機嫌を自分で取るに尽きる!


ということで…

スクラップブッキング❤


私のストレス解消法はクラフト。

年に2回発行のスクラップブッキング専門誌『ラブメモ+(プラス)』✨

夏の号の誌上レッスンである紙1枚で作るミニアルバムをまだ作ってみていなかったので、帰宅後思い切って取りかかる💪
(ISAインストラクターのくせに、まだ作ってなかったのかと先生に怒られるかしら😓)


完成したアルバムにどんな写真を貼ろうかなぁ♪
やっぱり子供のもっと小さい頃の写真かなぁ~

などと考えながら作っていくうちに…

あらあら不思議、ゴキゲンに🎶



好きなモノや好きなコトを普段から意識していると、心がザワザワした時に自分で自分を癒す方法をその時に応じて選択できるようになれます。

それは音楽を聴くだったり、お友達とおしゃべりだったり、寝るだったり、妄想だったり(笑)、人によっていろいろあるでしょう。

ちなみに『きらめき人生ノート』にも「今の私が好きなコト」というページがございます♪(ちょっと宣伝・笑)


『ラブメモ+vol.6』も好評発売中♪
19日は小松のデミー師匠の元でリリースパーティーに参加してきます。今から楽しみです💓



✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
  エンディングノートプランナーが提案する
  家族愛を「4+1」倍深める
  わたし軸ストーリー
 『きらめき人生ノート』

おとな女子の新習慣「キラカツ」
貴女もプレ終活してみませんか?
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪