元ちゃんハウス

新聞にも掲載されていましたが、西村元一先生が代表を務める、ガン患者やその家族が集う常設施設である『元ちゃんハウス』が来月1日に始動します。
その施設が昨日から内覧会。

町会の回覧板に内覧会のお知らせが入ってくるほどのご近所なので、午前中に見学に伺いました。
外観はこんな感じ。

明るく解放感のあるサロンです。


1階部分は常設の地域交流施設として開放。

3階にはキッチンを供えた広いリビングや、利用者さんが一人になりたい時やカウセリングルームとして使うのにも適した小部屋が。


3階なのにそれを感じさせない落ち着いた空間。


一方でこちらの部屋は見晴らしが良く!

金沢医療センターと、金沢大学附属病院が見えます。病院に見守られている安心感。
「畳の部屋も欲しいね」ということで、琉球畳み敷きのコタツが2台設置。


募金をしたら、煎り玄米のおせんべいをいただきました♪
西村先生が闘病中これだけは食べられたという煎り玄米スープ。簡単に作れるようにするため、加賀棒茶で有名な丸八製茶場さんが製造されているそうです。


内覧会は30日まで。時間は11時~15時。
ご興味のある方はこの機会にいかがですか。

エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪