プレ終活に『きらめき人生ノート』

エンディングノートプランナーが提案する

家族愛を「4+1」倍深める

わたし軸ストーリー

『きらめき人生ノート』です✨


このノートは


プレ終活


の機能を考えて作られたノートです✨


私は、

エンディングノートプランナー

ではありますが、

自分自身がまだ40代で「エンディングノートを書く」ということにピンときませんf(^^;

でもね、

子供という「守るべき愛しいもの」がいるのです。

「あなたのお母さんはこんな人生を歩んだ
のよ」

「あなたや家族のことをとっても愛しているのよ」

もしも私に何かあった時に、伝える準備はしておいた方がいいと思うのです。

実際、私の友人の何人かは、幼いお子さんを残して若くして天国へ旅立ちました。

どんなに無念だったことでしょう…

40代、50代から人生のカウントダウンを始められている方は稀だと思います。

実際には「オギャー」とこの世に産まれ落ちたその瞬間から、人間は死に向かっているのではありますが…

まずは人生の折り返し地点で半生を振り返ってみるつもりで、これまでの事をまとめるところから取りかかってみませんか?

いつか自然と、己の死生観について記しておきたくなる日がくるでしょう。

逆に、そういう気持ちになるまでは、エンディングノートを書くことはお勧めしません。

『きらめき人生ノート』は、死の準備をするエンディングノートではありません。

命に限りのあることを意識した上で、輝く未来を生きるにはどうしたらいいのかを考えていただくためのノートです。

それが「プレ終活ノート」としての『きらめき人生ノート』の役割です✨

エンディングノート術 きらめき人生ノート

自己愛・家族愛を深めるエンディングノート術「きらめき人生ノート」のご紹介を石川県金沢市から発信いたします。セミナー開催はお気軽にご相談ください♪